avatar image

合同学園祭の収益を寄付しました

昨年12月9日、10日に開催した龍馬学園合同学園祭。

学園祭は、学生たちが学校生活で身につけた技術や知識を
披露する場であるとともに、地域貢献の機会でもあります。

龍馬学園では、模擬店や学生の作品を販売する商業ブースの
売上収益の一部を、毎回寄付することにしています。

今回寄付をさせていただいたのは、
龍馬学園の学生がボランティアスタッフとしてお世話になっている、
『ドナルド・マクドナルド・ハウスこうち』様です。

自宅から遠く離れた病院で治療するお子様とご家族が
一緒に過ごすための滞在施設
『ドナルド・マクドナルド・ハウスこうち』。
ハウスは、多くの個人と企業の募金や寄付によって運営され、
ボランティアスタッフにより支えられています。

ハウスの中に入ると、すてきなお雛様が飾られていました。
四季折々の行事にちなんだ環境づくりもされているとのことで、
春が待ち遠しいですね。



また、子どもたちの大好きな「アンパンマン」の作者
やなせたかしさん直筆の手のひらを太陽にの歌詞も展示されており、
こちらも寄贈されたものとのことでした。



さて、龍馬学園三校を代表して寄付金の贈呈に伺ったのは、
学園祭の実行委員長である子ども未来学科2年生の北林新大くん。



少しでも、病気のお子様とご家族のお役に立てれば嬉しいですね。


Instagram公式アカウント:ryoma_rnw
在校生や教員の学校生活を楽しくご紹介しています!
https://www.instagram.com/ryoma_rnw/
関連記事