avatar image

ビブリオバトルに挑戦!

「ビブリオバトル」という催しをご存知ですか?

参加者が一人5分間という持ち時間で本を紹介し合って
ディスカッションをおこない、一番読みたくなった本=チャンプ本を
参加者全員の投票で決めるイベントです。

先日、『全国大学ビブリオバトル2017~首都決戦~』
高知代表を決める「高知ビブリオバトル」の第3回予選会が、
高知情報ビジネス&フード専門学校で開催され、
大学生や他校の専門学生に交じって、本校医療事務学科の1年生も出場しました。

開会にあたって、ルールの説明があります。



制限時間5分を使って、自分が紹介したい本をプレゼンします。



紹介する人も熱いですが、聞く方も真剣。



ディスカッションや審査のため、メモもとっています。



会場では、先生方も審査に加わり、この日のために準備をしてきた
学生たちを見守りました。



医療事務学科の1年生も、自分がおすすめする本の魅力を、
自分の言葉でしっかり会場の皆さんに伝えてくれました。

DSC_9074.jpg

惜しくも優勝することはできませんでしたが、
これまで苦手だと思っていた「人前で話すこと」に少し自信がついたのか、
達成感いっぱいの表情が印象的でした。

見事優勝して「高知ビブリオバトル 地区決戦」出場権を獲得したのは、
高知情報ビジネス&フード専門学校 公務員学科の学生です。
ぜひ、地区決戦でも優勝して、本選に駒を進めて欲しいですね。

皆さん、お疲れ様でした。



■知的書評合戦 ビブリオバトル 公式サイト
http://www.bibliobattle.jp/

■全国大学ビブリオバトル2017~首都決戦~ 公式サイト
http://zenkoku.bibliobattle.jp/

■高知ビブリオバトル Facebookページ
https://www.facebook.com/高知ビブリオバトル-166622546874276/
関連記事