RNWブログ

国家試験に出発

看護学科です


明日はいよいよ第106回看護師国家試験です


国家試験は四国では香川県高松市での実施になるので、本校から受験する3年生は前日からの出発です



出発の予定時刻は14時 




P1160476_2017021814582487b.jpg

1番乗りはこの2人でした(^∇^)ノ


P1160475_20170218150152fd8.jpg

緊張した表情で少しずつ集まってきました

今日は暖かかったのですが、会場は例年とても冷えるのでそれぞれ防寒対策をして荷物はパンパン(・Д・)ノ




P1160483_20170218150721c83.jpg




バスに乗り込みいよいよ出発です



P1160486_20170218142851892.jpg


ここまで来たらあとはこれまでがんばってきた自分を信じて

できる限りの力を出しきってきてね~



送り出した教員一同、みんなの力を信じて待ってます
スポンサーサイト

卒業生の職場へ

先日パンフレットの撮影に協力してもらった
医療事務学科の卒業生をご紹介します。

昨年春に本校の医療事務学科を卒業した川久保くん。
現在は、システム会社に勤務しています。



なぜ医療事務学科からシステム会社に就職?
と思われる方も多いと思いますが…
実は、医療事務の知識が生かせる仕事に就いているのです。

川久保くんが担当しているのは、会社で開発している
電子カルテを導入している病院スタッフ様への操作説明やサポート業務。

もちろん、医事課(医療事務を担当する部署)の皆様にも操作指導をおこなうため、
在学中に学んだ医療事務やレセプトコンピュータ(医療事務用ソフト)、
電子カルテに関する知識が役立っているのだそうです。

とはいえ、まだまだ勉強中の川久保くん。
「お客様からのあらゆる問い合わせにスムーズに対応できるようになりたい」
と、話してくれました。



お客様のために活躍できるよう、ますます頑張ってくださいね。

龍馬学園では、幅広い業界から毎年多くの求人をいただいています。
自分の働きたい場所や仕事について、
納得できるまで担任や就職担当教員に相談しながら
就職活動を進めることができます。

医療事務関係の検定はもちろんのこと、秘書検定や簿記、
Word・Excelなど幅広く勉強できる医療事務学科で、
いろいろな可能性を見つけて欲しいですね。


■龍馬看護ふくし専門学校 2016年就職内定情報はこちらから
http://www.ryoma.ac.jp/cmw/naitei.shtml

卒業発表を終えて

子ども未来学科2期生の卒業発表。
お客様をお見送りした後の学生たちの様子を、少しご紹介しましょう。



校長先生をはじめ、先生方からねぎらいの言葉をいただきました。



先生方からのあたたかい言葉に、



あふれる涙をぬぐいながら、真剣に耳を傾けます。



担任の先生には、お礼の言葉と花束が贈られました。



泣いてしまってうまく話せない学生を、先生がおおらかに受け止めてくれています。



最後にまた、先生を交えて『Best Friend』を合唱。



学生たちの表情を見ていると、
クラスの仲間との友情だけでなく、
先生との信頼関係や強い絆も感じました。

大きな達成感を味わった学生たち、最高の笑顔です。



卒業したあとは、それぞれの現場で
先生として子どもたちとこんな思いを共有していくことでしょう。

活躍が楽しみですね。
素敵な時間をありがとうございました。

卒業発表~合唱『Best Friend』編~

子ども未来学科2期生の卒業発表。
劇のあとは、合唱です。

2年間一緒に過ごしてきた仲間とうたうのは、
これが最後。



心を込めて、うたいます。



あなたの笑顔に
         何度助けられただろう



ありがとう ありがとう
             Best Friend



緊張の中、ピアノ伴奏も頑張りました。



会場の皆様からあたたかい拍手をいただき
感謝の気持ちでいっぱいです。



ありがとうございました。


お知らせ

福祉保育学科第19期生卒業発表
『ナジャックの城』

日時 2月16日(木) 開場18:00 開演18:30
場所 高知県立美術館ホール

コチラのブログからもチェックしてくださいね
http://ryomarnw.blog.fc2.com/blog-entry-606.html

卒業発表~劇『なかま』編~

2月10日(金)、高新文化ホールにて、
子ども未来学科2期生の卒業発表が行われました。

今年は、お話づくり、衣装、大道具など、自分たちで考えた「創作劇」と
「合唱」を発表しました。



「創作劇」は、『なかま』というタイトルで、ある海の中に住む魚たちのお話です。

みんなで楽しく泳いでいると…



乱暴者のクジラのキットに、友だちがさらわれてしまいます。
でも、勇気を出して救出に向かう熱帯魚のペーターとヒトデのラビ。



何でも知っているウツボの長老に、会場がどよめきます。



(捕えられた友だちは泣いています)



クジラのすみかに向かう道中で、次々と心強い仲間が増えていきます。

(クラゲのネル)



(カニのバルス)



(タコのオクトやイカのタクトの吸盤や、
ハリセンボンのハルについたトゲトゲがかわいい



(クラゲたちの華麗なダンス)



ワカメの門番におびえながらも



勇敢に立ち向かいます。



(手作りの檻にも注目です



いよいよクジラとの対決!



最後は仲直りをして、みんな「なかま」になりました。



エンディングは、みんないい笑顔でダンス



たくさんの拍手をいただきました。



めでたしめでたし



合唱編へつづく…
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Ryoma College of Nursing and Welfare

Author:Ryoma College of Nursing and Welfare
高知県にある
学校法人龍馬学園
龍馬看護ふくし専門学校の
ブログです。
いろいろな教員が
学校の日常をお伝えします。

最新記事
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム